土の塔-1階-。
1階
 
「これは、何でしょう?」
壁の一面に女性の裸が描かれた絵が数十と飾られている。
描かれたというよりいろんな色は使われているものの、
それぞれの絵は一色で、胸の先のところだけ、ピンクであとから塗りなおされている
ライラが不思議に思っていると、
「いわゆる魚拓、といいますか女拓ではないですか……?
 いい趣味をしていますね。ここの主さん」
アイシャが立て札を見つけて指を刺す。
 
『この塔の挑戦たちの末路』
 
「つまり、魔女に負けると素っ裸にされて、
 挙句の果てはここに裸を飾られちゃうということ?」
ライラは気分を害したようで少し声が大きくなる。
「そうみたい。ほら、この絵」
キサナが指差した絵。絵にそれぞれ名前がついているのだが、
「セリナ」と書かれていた。
ミリアもよく知っている冒険者の名前である。
 
 
キサナ :■■■■■■■■
ライラ :■■■■■■■■■
アイシャ:■■■■■■
ミリア :■■■■■■■
目次